mottyのおすすめ漫画紹介!

私のおすすめ漫画を紹介します!

「来世は他人がいい」3巻がおすすめ!あらすじ&面白い所は??

霧島が翔真に嫉妬!?

また、吉乃の従姉登場!!

 

本記事では、漫画「来世は他人がいい」の3巻を紹介します。

3巻では、霧島の翔真への嫉妬や、それに対する吉乃の反応、そして、吉乃の従姉・椿の登場など、必見のシーンが豊富です。

 

 

 

1.あらすじ

吉乃に対して、普段よりも口数が少なくなっていった霧島。

自分に飽きてきたのかと警戒する吉乃。

そして、自分に対して剣呑な雰囲気を向けるようになった霧島に、吉乃は問い詰めます。

そこで、吉乃は、霧島が翔真に嫉妬していることに気付きます。

吉乃の好みそうな普通の男になろうかという彼に、彼女の切り返しは…。

また、吉乃の従姉・椿が進学のために上京しに来ます。

超美人の椿ですが、やはり染井家の一員にふさわしく…。

さらに、霧島の元彼女登場!?

クレイジー恋物語は、さらにクレイジーに!!

 

2.3巻のキーパーソン

3巻のキーパーソンを紹介します。

 

○深山 霧島(みやま きりしま)

昔の記事でも紹介しましたが、深山霧島は、本作のメインキャラクターです。

文武両道の爽やかイケメンですが、女に嫌われる女に人権無視で振り回されたいという性癖の持ち主です。

3巻では、彼は、吉乃が風邪をひいた時に原付が出すスピードで駆け付けるなどの異様な活躍をしています。

また、ヨーグルトやアイス、ゼリーも買ってくるなど、気遣いも見せています。

究極の尽し系?

 

深山霧島を紹介した過去記事がコチラ↓↓

motty1142suyasuya.hatenablog.com

 

○椿(つばき)

椿は、吉乃の従姉です。

吉乃の祖父・蓮二の愛人の娘の娘と言われています。

生粋のお嬢様で黒髪ロングの似合う超美人です。

吉乃いわく、「女に嫌われる女」。

また、染井蓮二の大ファンであり、彼によく似た吉乃のことも大好きです。

結構な浮気性で、2股とか当たり前。

 

これだけの美人ならしょうがない、と霧島も妙な納得を↓↓

f:id:motty1142:20210915142922p:plain

(出典:「来世は他人がいい」3巻 小西明日翔

 

ぱっと見、お嬢様キャラかと思う彼女ですが、そこはやはり染井家の血筋、キレた時の迫力は吉乃に通じるものがあります。

「命くらい懸けてもらわんと、割に合わんでしょ?」

 

3.3巻のここが面白い!!

3巻の面白いところは、なんといっても椿と霧島の掛け合いです。

ここで、1巻の吉乃の臓器売買の真相が明かされます。

また、一見たおやかな椿が霧島に見せる迫力も必見です!

 

さらに、3巻の最後では、霧島の前の彼女が登場します。

霧島の元彼女・汐田菜緒(しおたなお)は、大学のミスキャンパスであり、キー局のアナウンサーに内定をもらった才女です。

そんな彼女に声をかけた霧島。

よりを戻すつもりなのか、そうであれば、吉乃には飽きてしまったのか?

次の展開が待ち遠しいですね!